Skip to content
伸也の車椅子目線からのつぶやき~ノンステップバスについて

今回は、ノンステップの昔と今の変化についてお伝えします

それは、とある疑問を抱いたからです。

その疑問とは、1時間にこれだけの本数があるけれど、

そのうちどれぐらいの本数がノンステップバスなのかということです。

 

そこで、私は小学生の頃の自由研究の課題を、

ノンステップバスの台数の変化について

調べてみることにしました。

 

そこで、毎年バスセンターで各方面及び時間ごとの本数を調べました。

その結果をグラフにしてみたら、

去年は、この行き先のノンステップバスは、

このぐらいの本数だったけど、

今年は何台増えているということが、

目で見て分かるのでグラフして良かったと思っています。

 

また以前グラフにしてから数年経つのでまた改めて調べてみようと思います。

下のバナーを押してさくら学園を応援しよう

その他の記事