Skip to content

 

最初にアパートを探そうと思ったきっかけをお伝えします。

今住んでいるマンション年数がたっており、

住めなくなってから探すのでは遅いのと私自身も慌ててしまうので、

まだ住めるうちにどのようなアパートであれば、

室内で電動車椅子を使っている私でも住めるのかを去年12月頃から探しはじめました。

 

探すにあたり自分どのような条件であれば住めるのか6つ書き出してみました。

その中の3つを紹介します

1室内で電動車椅子使用

外・中けんよう

(アパートの入り口から玄関までのバリアフリー)全ドア幅80センチ

 

2

ドアの開閉が一人ではできないためボタン開閉装置の取り付けが必要

 

3

浴室の段差フラットを希望(手すりが必要)

浴室出入口幅65センチは必要(シャワーキャリー使用の為)

3番浴室に関して見つからない場合は条件除外も可

 

4

トイレ(手すりが必要)

 

その他には、自分の使っている車椅子のサイズを知っておくと良いと思います

 

 

まだまだ伝えたいことはありますが、

1度では伝えきれないので何回かに分けて、伝えていければと思います。

 

その他の記事