Skip to content
伸也の車椅子目線からのつぶやき~シャワーキャリーのベルトについて

今回はシャワーキャリーのベルトについてお伝えします。

シャワーキャリーのベルトのバックルが、体にあたって痛いのでベルトにカバーを付けて、

直接体に当たらないようにしました。

素材は古いハンカチです。

左右にマジックテープを取り付け洗えるように工夫しました。

でもハンカチがカビて使えなくなりました。

そこで、次の代わりとなるものとしては、

アームカバーを付けて体に当たらないようにしました。

そして、バックルが体に当たる痛みはなくなりました。

アームカバーは使用後風呂の物干し竿に干して乾かせるのでとても良いと思います。

 

 

 

その他の記事