Skip to content

今回は先日土浦でバスに乗ったときの話をします。

花室川へ夕日の撮影へ行きました。

前回お伝えした土浦市のコミュニティバスのおやまの公園

というバス停は車椅子での乗降は難しかったです。

 

そのためあらためてグーグルマップで安全でかつ撮影地に近いバス停を探したら、

関東鉄道バスの緑が丘というバス停でした。

緑が丘のバス停は降りた先が砂利ですが、

広くなっている場所なので問題なく乗降できます

 

夕日の撮影を終えて緑が丘から土浦駅についたあと、

ほかのバスの運転手に「どこまでですか?」と聞かれ降りるバス停伝えたら、

そのバス停を通る運転手さんに伝えてくれました。

 

そのため縁石ぎりぎりまでバスを近づけてくれて、

スムーズにバスに乗ることができました。

 

最後になりますが、後日営業所へ上記の内容を伝えたら、

電話に出た方から感謝の言葉もらって私も良い気持ちになりました。

その他の記事