距離感を感じない助成団体

距離感を感じない助成団体

先日、洲崎福祉財団より、軽ワゴンの福祉車両を助成いただいたことは、

このブログでもご紹介しました。

 

お陰様で、内職作業の納品や車いす利用の方の同乗に大変役立っています。

 

正直、今までいろんな助成団体から助成を受けてまいりました。本当に一つ一つ役立っています。

 

助成の申し込みからめでたく助成金の承諾、またその後の報告書の提出と、様々なやりとりがあります。

それが面倒で申し込まないという声も聞きます。

 

この洲崎福祉財団とのやり取りはほっこりとした気持ちになりました。

担当職員との距離感をあまり感じないんです。

緊張する授賞式でも自然体で話せた印象です。

 

関東のNPO法人の方でしたら、ぜひ一度この財団のHPをのぞいてみてください。

公益財団法人 洲崎福祉財団  http://www.swf.or.jp/index.html

ひょっとするとチカラを貸していただけるかも・・・・・。(MT)