伸也車椅子目線のつぶやき~岡山旅行2018前編

今回は、岡山旅行に行くまでの過程をお伝えします

 

岡山行った目的は列車を撮影することでした。

普段から利用している重度訪問サービスの事業所の方に相談し、

旅行の半年前に相談をしはじめ何度か話し合いをしました。

でも結果は難しいとのことでした。

その理由は、サービス提供時間数を超えてしまうからです。

 

ここで旅行の話から離れてサービス提供時間についてお伝えします。

サービス提供時間とは一つの事業所が提供時間できる時間のことをいいます。

 

それでは旅行に話を戻します。

それでも岡山旅行をあきらめられなかった私は、

自分で岡山旅行へ同行していただける人募集するビラ作成し、

近くの大学に置いていただけるか問い合わせたところ無理と言われました。

そして、次に知り合いの専門学校の先生に聞いてみたところ、

学生さんに配布してくれることになりました。

 

その間に乗り継ぎが間に合うかなど鉄道会社に相談したり、ホテルを探しました。

また続きは、岡山旅行2018後編に書きたいと思います、

次回もお楽しみに~