伸也の車椅子目線からのつぶやき~ハワイ観光編

伸也の車椅子目線からのつぶやき~ハワイ観光編

 

ホノルル空港からホテルまでは、福祉タクシーを利用しました。
その後、リフト付きタクシーでダイヤモンドヘッド、ハワイ大学、タンタラスの丘、

パンチボール、出雲大社、ライオニア宮殿などを案内して頂きました。

DSC_2538f
タンタラスの丘と、出雲大社は車から降りて観光することができました。

 

タンタラスの丘は、駐車場からみはらし台までスロープになっておりスムーズに移動できました。

続いて行った出雲大社は階段があり鳥居の前から眺めました。

ガイドさんに色々教えてもらえておもしろかったです。

今度は、島根県にある出雲大社にも行ってみたいと思います。

翌日ハナウマ湾に行きました。
ホテルからトロリーバス乗り場までタクシーで50分ほどかかりました。
ビーチ用車椅子の貸し出しある施設を探す必要があったからです。

トロリーバスは、スロープがついており車椅子のまま乗車可能です。

DSC_2544

ビーチまでは、ガタガタ道なので交通手段があるのはありがたいです。

でも、乗り心地はとても悪かったです。

遊泳する前に安全ビデオを見る部屋があるのですが、段差がなく進むことができました。

その後外の受付に行き、ビーチ用車椅子をレンタルの手続き中に突然雨が降ってきました。(スコール)

 

DSC_2538

体が冷えてしまい、海に入る気がうせました。

でも家族に入ろうと言われしぶしぶ入りました。

海の浅い場所まで行き、車椅子から降りて海へ入りました。

入ってみれば、意外と暖かくその場で泳いだり浮いたりを繰り返しました。

次回はハワイの食事編を投稿します。