イエローカードは、出にくくなるかも

イエローカードは、出にくくなるかも

子供の頃は、よく注意のカード=イエローカードを先生や両親から出されたものです。

なぜならそれは、代わりに責任を取ってくれる方がいらっしゃったからなので、大人の

あなたには、注意 の イエローカードは、ほとんど出ません。

 

責任は、自分自身が取らないといけないので、注意のカードはなく、退場のカードである

レッドカードということがあるかも。

そんな厳しい状況の中でも頑張って行けることが、大人なるということなのかも。